これぞ、パワースポット!!

こんにちは!

野口沙貴です。

先週、小豆島へ行ってきました^^

小豆島には、
醤油や佃煮を作る工場が軒を連ねる
「醤の郷(ひしおのさと)」
と呼ばれるエリアがあります。

私が今回

小豆島へ訪れた理由の一つ^^

小豆島にも
「パワースポット」と呼ばれる土地が
いくつかありましたが、

町中に良い菌がたっぷり居るであろう
このエリアが、
間違いなく私にとっての
ベスト・パワースポット♡

重要文化財に認定されている
建物が立ち並び、
歩いて目で見ているだけでも
じゅうぶん楽しいのですが

その上、
風に乗って運ばれてくる
醤油の香り
がたまらない〜^^

はあ〜、

何回深呼吸したことかデレデレ

私の身体中の空気が
醤油エアー(?)

入れ替わりましたニヤニヤひらめき電球

明治の最盛期には
約400軒もの醤油醸造所があったけれど

今は20軒ほどに減ってしまったんだとか。

今回は時間の関係で
5軒しか回れなかったけれど、

私が特にビビッとパワーを感じたのが
「ヤマロク醤油」さん。

http://yama-roku.net/index.html

見学させていただいた

蔵に入った途端。

「この蔵…生きてる!!」

って感じたんですよ。はい。

大杉で出来た6000リットルの樽も、
壁も、見た目はボロボロ。

でもこの中に、百種類という
酵母菌や乳酸菌たちが暮らしている。

ここの醤油は、
単に大豆や塩などの
材料から作られているのではなく、

間違いなくこの空間から作られている!

「この蔵…無くしてはならぬ!!」

「私に出来ることは…買い物だ!!

ということで、

今回も大量のお醤油と
部屋着用のTシャツ(笑)を
買って帰ってきました。

この記事に
私の買い物に関する考えが書いてあります。

国内に現在3000~4000本
残っていると言われる大杉樽のうち

小豆島には1000本以上の樽が残っていて、

狭い地域にこれだけ

醤油蔵が密集している地域は
他にない
とのこと。

それだけでも
小豆島に行く価値ありですよ!

これはエンジェルロード。

P.S.
醤油蔵や酒蔵から帰ってきたときは、
着ていた上着をパタパタしながら
家中を歩き回ります。

持って帰ってきた菌たちが
私の家に根付くといいなーと
想いを込めて。

これ、私の恒例儀式(笑)。

夫には変な目で見られてます。
でもやめません。ニヤニヤ

ダイヤモンド野口沙貴公式LINEアカウント

今後、講座の情報などはLINE限定での
配信になります
ので今のうちから
登録しておいてくださいね^^

友だち追加

ID検索で「@sakinoguchi」からも追加できますひらめき電球
(@を必ず入れて検索してくださいね!)

◇最近の人気ブログ記事◇

まじかるクラウン1位まじかるクラウン
実は、戸惑ってました。

まじかるクラウン2位まじかるクラウン
自炊?しなくていいですよ!

まじかるクラウン3位まじかるクラウン
この仕事を辞めようと思った。

Instagramでは、

私のプライベートや

ノマドワーカーライフを中心に

発信していますウインク

Instagramはこちらから♡

【提供中のサービス】

※お申し込みの前にこちらをご覧ください※

こんな方だけ、会いに来てください。

ハイヒールNEWツヤ肌&”自分ファースト”セミナー

→詳細はこちら

→過去のセミナー開催レポはこちらキラキラ

ダイヤモンドファスティングマイスター初級検定

好きな場所で好なときに働いて、

今よりもっと豊かになる。

→過去の開催レポはこちらキラキラ

→詳細はこちら

指輪野口沙貴との個別カウンセリング

セミナー日程が合わない方、1対1でしっかりお話したい方

→詳細・お申し込みはこちら

Source: 【カラダにも3連休、あげませんか?】ファスティングマイスター野口沙貴

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする